院長ブログ

2020.04.08更新

青山表参道 桜井矯正歯科クリニック 院長の桜井です。

 

先週もお知らせしましたが、

現状当院では新型コロナウイルス感染症拡大予防のため

日時を限って診療しております。

 

また、当院でこれまで行ってきた通常の感染予防策に、

新型コロナウイルス対策としての予防策を追加し徹底しておりますが、

4/7に東京都に発令された緊急事態宣言を受けまして、

更なる感染予防策としてサージカルガウン及び帽子を着用して

診察を行う事と致します。

 

 

【これまで行ってきた通常の感染予防策】

・グローブ、エプロン、紙コップ、プロフィーブラシ(電動歯ブラシのブラシ部分)の

 患者様ごとの使い捨て

・治療器具は全て高圧常圧滅菌機にて滅菌したものを患者様ごとに使用

・診察用ライト、ユニット操作持ち手など

 診察中にドクターが触れる部位へのフィルムバリアを患者様ごとに交換

・ドクターのマスク、ゴーグルの治療中の使用

 

【新型コロナウイルス対策として3月から追加】

・診療室玄関にて患者様の手指消毒のお願い

・定期的な換気

・ドアノブ、待合室ソファ、診察室全体の次亜塩素酸水による消毒

・飛沫の恐れのある切削・研磨器具の使用を原則行わない

 

【緊急事態宣言を受けて追加】

・診察中のサージカルガウン、帽子の着用 

 

患者様にはご迷惑をお掛けし、

また多少敷居が高く感じられてしまうかもしれませんが、

診療はこれまでと変わらず懇切丁寧を心がけて行いますので、

ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。

投稿者: 青山表参道桜井矯正歯科クリニック